かつ丼を食べるためだけに敦賀まで

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook

こんにちは。

賃貸住宅サービス阿波座店です。

 

 

今回は休日に、バイクに乗って敦賀まで行って参りました。

大阪の天気は曇り・・・

何とも言えない天気でしたが、ライダースジャケットを羽織って出発!

 

 

段々と寒くなって来ましたが、まだまだツーリングも楽しめるくらいですね^-^

 

 

今回敦賀に行こうと思ったきっかけは、かつ丼が好物であることもそうなんですが、私が担当させて頂いた敦賀出身のお客様から、敦賀には美味しいかつ丼屋さんがあると聞いて、ツーリングを決めました。

 

そのお店は、県民の行事・習慣などを紹介する有名な番組でも取り上げられたお店だそうで、かつ丼を食べるならここに行きますとご紹介して頂きました。

 

 

そんな情報を聞くと増々興味が湧いて来ます。

 

 

ずっと休まず走行していたので、写真がほとんどなくてすいません・・・

 

 

大阪から京都市に入り、順調に滋賀を通過

案内標識に敦賀の文字が見えてきたところで、目の前に虹が!!

 

走行中で写真を撮れなかったのが残念です・・・

 

 

にしても何故曇りなのに虹が見えるのかと思っていると、ヘルメットに水滴が・・・

かなり弱い雨がぽつぽつと降り始めました。

 

 

革のジャケットで雨具を一切持ってきてないという、ツーリング初心者のようなミス・・・

とは言え、小雨なのでものともせずに乗り進める。

 

 

マキノの道の駅あたり差し掛かり、ここで事件が・・・

 

峠道に入れば入るほど雨が強くなっていく・・・

気づいたら目の前の車が霞むほどの大雨に・・・

 

 

(帰りたい)そんなことを思いながらも、(ここまで来たんだから、引こうにも引けない)心の中で闘いが・・・

 

 

コンビニに行こうにも、峠道なので見当たらない。

絶望と共に服がびしょびしょになり、11月の気温の低さがどんどんと体温を奪い、凍えながらも目的地まで一直線。

 

ここでさらなる悲劇が・・・

 

雨は上から降るので、傘やレインコートなどで対処しますよね?

大阪生まれ大阪育ちの私は雨具を忘れた上に、思わぬ強敵に出くわしました。

 

消雪パイプです。

 

種類もあるそうですが、まさかの横から噴射するタイプで、車の屋根の高さまで飛ばしているものもありました。

 

(勘弁してくれ~)と思いながらも止まってくれることはなく、バイクで雨具なしのところを雨と消雪パイプのWパンチ・・・

私が何をしたというのか・・・

 

おまけに寒い・・・

本当にもうダメだと思い、とりあえず視界に入ったコンビニに飛び込みました。

 

その頃には雨は弱くなったものの、まだ降り続くのでレインコートを購入。

ホットドリンクで暖まっても服が濡れてるので、結局寒い・・・

 

 

走行している内にお店の近くまで来ていたので、寒さに耐えながら向かうことに。

 

 

 

色々ありましたがようやく到着。

そのお店がこちら

ヨーロッパ軒

※撮影許可は得ています。

 

何店舗かあるようですが、敦賀市相生町にある本店へ来ました。

写真に写る扉から中に入って2Fへ

 

そこは初めて来たのに何故か馴染みのある感覚になる雰囲気でした。

 

私はいつも朝食を必ず摂るのですが、この日はかつ丼を美味しく頂くために何も食べてませんでした。

その空腹を満たすため、かつとご飯を両方大盛りに!

改めて写真で見ると、また食べたくなります笑

 

かつが落ちそうなので、受け皿もご用意して下さりました。

慎重にかつを受け皿に移し、1枚1枚味わいました。

 

こちらのかつは薄衣でお肉の食感がダイレクトにわかり、噛みごたえがありました!

ごはんには程よくソースが染みており、かつとの相性は抜群!!

 

見事完食致しました。

 

とても美味しかったので、また行こうと思います!

次は雨具を持って・・・

 

お店を出るまさかの晴れ・・・

(なんやねん!)と心の中で叫ぶ。

 

帰りは峠道に入ると相変わらず雨に打たれましたが、レインコートを買っておいたので、防水対策バッチリで帰りました。

 

 

かつ丼食べて帰るだけで、ここまで過酷とは思いもしなかったですね。

 

 

皆様はどこかへ出かけるときは、天気予報と準備の確認は怠らないように気を付けてください!

 

どんどん寒くなって来ているので、風邪にもお気を付け下さい!

 

 

 

ご一読ありがとう御座いました!