福島県会津若松~那須高原<その1>

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook

台風の影響を受けた三連休でしたが、福島県の会津若松~栃木県の那須高原へ行ってきました!
写真をいっぱい撮りましたので早速アップしてまいります☆

心配していた雨の影響はほとんどなく、成田空港から車で福島県へ向かいます。
途中、立ち寄ったのは東海村SAと

福島県の会津磐梯山のSA。 ここでは磐梯山が綺麗に見えました。
磐梯山写真

そして会津若松市にある白虎隊で有名な「飯盛山」へ
小高い山ですが上まで登ると市内が一望出来ます。
会津若松市

そして上には「白虎隊記念館」
白虎隊記念館

若くして散った白虎隊隊員のお墓が並んでいます。

白虎隊20名が潜った洞穴
白虎隊
奥に見える洞穴に20名の白虎士が移動し、身を潜めていたそうです。
写真では分かりづらいですが、水の流れは早く冷たかったです…

会津若松名物のソースカツ丼で昼食です

普通のカツ丼(手前)を頼んだはずなのですが・・・(^^;)
デカ過ぎです(笑)
ちなみに奥のソースカツ丼が普通のお店でよく見るサイズでした(ここではミニカツ丼というらしい)

鶴ヶ城を見ながら次の目的地、
江戸時代から残り続ける宿場町「大内宿」へ

ん?

んん??
美人押しの席です^^

豪雪地帯だけあって水が冷たいのでしょうか
用水路の水が冷蔵庫代わりのようです
大内宿

風情豊な町並みの大内宿 続きは<その2>でアップします☆