3DKでの住まい探し

3DKとは?

ダイニングキッチンにプラスして、3部屋が付いている3DK。複数人の同居に適していて、ファミリー向けの間取りに分類されています。ダイニングキッチンについて、明確な決まりはありませんが、帖数は2DKと同じく6帖~8帖未満のお部屋と定義されているケースが多いと言われています。2人や3人以上のご家族での生活に適している間取りとなっています。お部屋は夫婦の寝室や子供部屋やゲストルームとして使用している人が多いようです。お部屋の作りによっては、2LDKのような使い方もできます。

3DKの印象と現実

3DKのメリットは?

ファミリー向けの間取りの3DK。使い勝手の良い間取りと言われていて、リビング、夫婦の寝室+アルファという使い方ができます。+アルファは子供部屋や来客用の寝室、書斎など使い方もさまざまです。3部屋のうち、1つが和室になっているケースも多く、お部屋の仕様によって使い方も変わってきそうです。引き戸や仕切りがある場合、取り外すことで2LDKのような使い方もできるので、2人で生活している人にもおすすめの間取りです。2LDKよりも家賃が同額もしくは安く設定されているケースもあると言われていて、自身の暮らし方を考慮して、お部屋を選ぶとよさそうです。

賃貸を沿線・駅から探すrailway search

関西
関東
中部
中国
九州・沖縄

この条件で検索