YUNIKA KUMON

人とのつながりを感じる職場

久門 由仁香2019新卒採用

賃貸住宅サービス 
FCくずは店
ハウスコーディネーター

TOP/INTERVIEW/久門 由仁香
QUESTION

就職活動から賃貸住宅サービスに入社を決めるまでのことを教えてください

5社くらいから内定をいただきましたが、賃貸住宅サービスだけが定期的に内定者研修を行ってくれ、そこで先輩社員と直接お話しする機会がたくさんありました。
その中で、社風や店舗の職場環境をイメージすることができたので入社を決めました。

QUESTION

入社してからギャップを感じたことは?

面接では質問し難いことも内定者研修で先輩社員に聞くことができたので、ギャップはありませんでした。
休日や勤務時間のことも、実際にその時に聞いたとおりです。
逆に良い意味で驚いたのが、同じエリアの店舗はもちろん、他エリアの社員とも交流ができること。
学生時代の友人たちからは「他店舗や他部署の社員とはほとんど接点がない。」という話を聞きますが、賃貸住宅サービスは店舗間の横のつながりが強いと思います。

QUESTION

今までに転職を考えたことはありますか?

実はあります。入社一年目の初めて経験する繁忙期に、体力的に辛いところに自分の能力不足を痛感する出来事も重なって、店長に相談しました。
しばらくは営業のサポートや事務方の仕事をメインでやりながら、モチベーションが上がったら営業に戻ればいいと言ってくださったので、今に至っています。
あの時、辞めずに店長に相談して本当に良かったと思います。

QUESTION

就職活動中の学生さんにアドバイスは?

コロナ禍で就職難だと思いますが、自分を信じて頑張って欲しいです。
模擬面接は緊張感を体験しておくという点ではいいと思いますが、本番の面接では答えをどう作るかではなくて、質問に対して明るくハキハキと、自分を出す。
一生懸命さが伝われば良い結果に繋がると思います。

募集要項
エントリー