AKIHIRO MATSUO

年功序列ではなく、努力への正当な評価

松尾 亮寛

店長

TOP/松尾 亮寛
QUESTION

京都駅前店の雰囲気はどんな感じですか?

何より活気と元気良さはどこの店舗よりも良いと思います。
また、フットワークの軽さと体力はどこにも負けていないと思います。
20代の方が多いのですが、仕事とは関係のないプライベートの話しもしますし、かと言って仕事の話します。切り替えてメリハリをつけて行っています。

QUESTION

新入社員の教育はどのように

お店の雰囲気と一日の流れ、先輩、上司の流れを見て、まずは、決めていることをやってもらうようにしています。
その中で、その人に合わせた設定を行い、1年で1人前になるようにと考えています。
私も10年前に10代で入社させて頂いた頃の不動産業界は、いわゆる体育会系ではありましたが、今はすべてなくなったわけではないですが、いろんな伝え方やほめて伸ばす、本気でぶつかるなども工夫しながら、この方法と決めることなく、その人が伸びる方法を模索しながら行い、会話とコミュニケーションを大切にしています。

QUESTION

売上至上主義のイメージですが

いい服を買いたい。いい車を買いたい。旅行に行きたいなどの欲求は、人それぞれなので、一律に合わすことはしていません。
その人に合わせた目標設定を作成し、仕事を進めていく中で、その目標の少し先をいけるアドバイスをするようにしています。
また、目標と結果を踏まえて、計画の中での優先順位の変更や内容の修正を常に行っています。
また、職種については、営業だけではなく、ネットの活用などのIT分野への変更もできる柔軟な体制も準備しています。

QUESTION

会社の魅力は

年功序列ではなく、努力への評価も正当にして頂けるので、一番楽しいです。
この10年間で、各協力会社の体制が強化され、売買、リフォーム、建築関係もすべてできるというのが魅力だと思っています。
また、そのような体制から自分自身が学ぼうと思えば次のステップにいくこともでき、他の企業にはない魅力だとも思っています。
賃貸ということに関してでも、あらゆる分野においてアンテナをはり、その結果、最先端を走っていると思います。
例えば、SNSなどの活用は、全店いち早く行い結果も出てきているのが現状になります。

QUESTION

新入社員に期待すること

まずはプランを実直に行っていただきたいと思います。その後、相手の期待を常に超えてほしいと思っています。
そして、仕事をしていくうえで、10伝えて、12できる社員に成長してほしいです。
また、仕事とプライベートのどちらかに偏ることなく、どちらもバランスよく、充実できるように楽しいライフワークを取ってほしいと思います。
私も全力で出来ていますので、いっしょに頑張りましょう!

募集要項
エントリー