1LDKでの住まい探し

1LDKとは

LDKとはLiving Dining Kitchenの略で、1DKと同じように、寝室+リビングダイニングキッチンのお部屋のタイプの間取りになります。1DKは8帖未満のダイニングキッチンに対し、1LDKは8帖以上のリビングが確保されているため、1DKよりも開放的で、広々とした生活空間が特徴です。リビングは広くなるため、ソファやTVを置いて、リラックスできるスペースを作ることもできそう。友人や家族を招待したり、同棲に適した間取りともいえるでしょう。また荷物が多く、1Kや1R(ワンルーム)で対応できそうにない人にもうってつけの間取りになります。お部屋が広くなる分、1DKに比べると、家賃相場は高くなります。1DKと同じように、予算に余裕があり、広いお部屋に引っ越しを検討している人におすすめの間取りです。

1LDKの印象と現実

1K、1LDKとの違い

単身者向けで、最も大きい間取りになる1LDK。1LDKの最大のメリットは広々とした居住スペース。広く、開放感のある間取りのお部屋は、インテリアや家具のレイアウトに凝りたい人や気の置けない友人たちを招いて、パーティーや食事をするにはピッタリな間取りと言えるでしょう。1DKや1Kと同じように、キッチンと生活スペースを分けることができるのも嬉しいポイントに。寝室も分かれているので、生活のメリハリをつけることができるでしょう。1LDKでも、2人で同居・同棲をすることができるお部屋もあり、多くのニーズにも対応できるのが1LDKの魅力ではないでしょうか?

賃貸を沿線・駅から探すrailway search

関西
関東
中部
中国
九州・沖縄

この条件で検索